ボトックスの効果【プチ整形として初心者でも敷居の低い美容整形術】

サイトメニュー

受ける前に備えておく知識

医者

自身を変えたい人に

美容整形の施術方法の1つであるボトックス治療は、注射するだけで様々な美容効果を得る事ができます。ボツリヌストキシンというたんぱく質を気になる部位に注入する施術方法ですが、整形のイメージを変える程の手軽さで注目されています。整形手術を受ける事は、現在は受けやすい環境になっていると言えます。日本は美に対する意識も高く、エステや美容整形外科クリニックを活用する事は一般的になっています。それでも美容整形は手術をする事や、劇的に変わるイメージが未だにあるので、受ける事を躊躇される方もいました。ボトックス注射による治療は、躊躇する理由である切開手術はせず、劇的な変化も少ない事から、プチ整形として初心者でも敷居の低い美容整形術と言えます。筋肉の緊張や発達しすぎている事で起こるしわやたるみ、様々な部位が大きく見える事を改善する効果があります。そして注射だけなので施術後すぐに日常生活を送る事ができます。受けた後もすぐに変化はなく、徐々に自然な形で改善効果が現れるので、整形した事を他人に知られる事や疑われる事がないメリットがあります。ボトックス治療は美容整形外科クリニックで受ける事ができます。ボトックス注射の最大の特徴は、効果が現れるのにある程度の時間が必要な事です。施術終了後は施術前と何も変わらないので不信に感じる方もいます。徐々に効果が出るので心配はなく、個人差ありますが2週間程で落ち着くと言われています。この様に効果が現れるのにある程度の期間が掛かる事を知っておく事は、予定をたてる上で重要な事と言えます。効果が現れて落ち着いても、この治療は永久的ではありません。持続期間が半年程であり、持続させる為には定期的にボトックス注射を受ける必要があります。持続期間を越えた場合は逆に元に戻っていく事になります。元に戻る際も一気に戻らず徐々に戻るので、特に慌てる必要はありません。また一度の治療後、自身の努力や生活習慣の改善でその後受ける必要はない場合もあります。これらの事は医師より指導されるので、しっかり効いておくことが大切です。施術前にはカウンセリングが行われるのですが、一般的な病院の問診ではありません。面談であり希望を伝える事や治療方針をすり合わせる機会です。医師の言うとおりに従うのではなく、自分がどの様に希望しているかを、恥ずかしがらずに伝える事がよりよい結果を生み出すとい事を知っておく事が大切です。

顔に触れる女性

備えておくべき視点

注射だけで小顔やしわ改善といったボトックス効果を得られる治療方法ですが、簡単な施術だからといって医師全員がうまいというわけではありません。掛かる費用も重要ですが、しっかりと経験を積んでいるかはクリニック選びに大切な視点です。

ボディ

多岐にわたる悩みを解決

ボトックス治療を受ける際、事前にカウンセリングを行なって、ボトックスが適しているかどうかを判別します。ボトックスの治療は注射を施すだけで1週間ほどで効果が現れ始めます。主にエラやしわの除去、痩身、多汗症改善に効果があります。

注射

色々な部位に使用できる

ボトックス効果は色々な部位で使用できることが大きな魅力です。顔の中でもシワとりと小顔の両方に使えるということで、顔の印象を大きく変えられる可能性があります。もしも気に入らない仕上がりだった時には時間と共に元通りになるところも人気の秘訣です。

顔に触れる女性

治療までのステップ

ボトックスは経験豊富な医師に任せないと効果が充分に得られない可能性がありますので、信頼できる病院を探しましょう。また、ボトックス治療にも症状によって向き不向きがあるので、医師と慎重にカウンセリングを行なうのが大切です。

注射

施術で悩みは解消できる

ボトックス効果には、神経シグナルをブロックする効果があり、それを利用してワキガ・多汗症を改善することができます。また注射した部位にのみ効果があるため、全身に作用してしまうリスクがないメリットもあります。